テーマ:カメラ

CP+ RICOH ペンタックス

またまた間が空いてしまいました。 でも、見た所のは全部出します。 RICOHペンタックスです。 昨年のCP+で製作予告していた『Kー1』の完成品が御披露目されてました。 ペンタックス初のフルサイズセンサ搭載カメラとなります。 背面液晶はティルト式♪ このスケルトンボディのカメラ欲しいなぁ。 レンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン2

キヤノンブースに飾られていた、現行のレンズ群。 リオ五輪でこの白いレンズが頻繁にテレビに映りますね♪ オリンピック自体は興味ないですが、カメラマンの機材は気になるので映ってたらチェックします。 白くて赤線入りのレンズを着けたカメラと黒くて赤線入りのレンズを着けたカメラを同時に持ち歩いて撮影して回るスポーツカメラマンの動き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン1

ニコンのから間が空いてしまいました。 キヤノンも夏のオリンピックイヤーなので、フラグシップ機を発表しました。 「EOS 1DX MarkII」。 でも、相方は品川で触ってるし、家電量販店で触れるし、とそこはスルー。 今月末に発売予定です。 仕事の絡みで、キヤノンの動画機が昨年から気になってたのでそちらに向かい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ニコン

2月末に横浜で開催された『CP+』に今年も行ってきました。 メーカーブースがたくさんあるので、私自身が使ってるカメラメーカーとメディアメーカーのみに絞って回りました。 会場に入って、入口近くのOLYMPUSにちょっと寄って(ちゃんと見て回ったのは最後の方で)からニコンに向かいました。 今年のニコンの目玉はフラグシップ機のD5と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+

パシフィコ横浜で今日まで開催の『CP+』に来ています。 今年はオリンピックイヤーなので、キヤノンとニコンから報道機関用のフラグシップ機、EOS 1Dx IIとD5の御披露目、フジフイルムやオリンパス、パナソニック等もフラグシップ機や新レンズの御披露目と、昨年よりも目玉だらけになってます。 さて、どこのメーカーが内容充実してるかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン!

昨日のスーパームーンです。 相方が自宅のベランダで撮影しました。 二枚とも、Nikon1 V2 + FT1 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-17E II ISO:400 F6.7 1/1250 (この組み合わせでのAF撮影は保証されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EF11-24mm F4L USM

仕事帰りに家電量販店に寄るとこの『EF11-24mm F4L USM』のパンフレットを発見。 発表された時から使ってみたい1本です。 何が凄いって、フイルムカメラやフルサイズ機で使って、11mmで撮っても周辺が歪曲しない!! 普通、広角レンズと分類されるレンズは数値が小さくなればなるほど歪曲していきます。 フィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ カメラ博物館

長々と続いていたCP+の最後の記事です。 パナソニックとソニーには寄らないまま。 時間がなかったのと、パナソニックはオリンパスを見ればある程度の新機構は判るし(同じフォーサーズ規格のカメラですから、動画に特化したパナソニックか静止画有利なオリンパスかの程度の違い)、ソニーは内緒だけど、大半の一眼レフのセンサーを製造してるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ペンタックス

ペンタックスブースです。 計画だけ発表された、ペンタックスのフルサイズ機の形状予定のモックアップ。 名称未定です。 カメラやレンズを触って体験できるコーナーで、新しいレンズを体験中にペンタックスの技術屋さん(?)から有意義なお話を聞けました。 潮風で汚れたとかでレンズを綺麗にしたい場合、カメラに着けた状態で水を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ オリンパス

やばーい!! もう2ヵ月が過ぎてしまう!! 思い出したように更新のCP+ネタのオリンパスブースです。 目玉は本田選手が宣伝しているOM-D E-M5 MarkII。 このカメラが東芝とサンディスクからそれぞれ発売されている最高速処理対応のSDカードのスペックがフルに使えるものです。 オリンパスと言えば、防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ 東芝とサンディスク

間が空きましたが、CP+の続きです。 東芝のブースで新規格のメモリーカードの説明をしていただきました。 スーツ姿の似合う紳士な男性でしたが、たぶん技術屋さん。 電気屋レベルのスタッフの説明よりとても具体的でした。 最近の大半のデジカメや携帯電話、スマホはSDカードの系統を使用してますが、メモリーカードとしてはCF(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ フジフイルム

フジフイルムのブースです。 Xシリーズのボディとレンズの組み合わせと、その組み合わせで撮影した写真の組み合わせで展示。 大きく引き伸ばしても綺麗です。 ここ数年、フジのデジカメを使ってないので、見ると使いたくなります。 コンデジとかのコーナーは人だらけで見てません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン2

キヤノンブースの続きです。 こちらも見てる人が少なかった、現在開発中のC-MOSセンサーの紹介。 1億2千万画素のセンサーを開発中とのこと。 5060万画素を実用化した5Dsと5DsRのセンサーの説明も。 5000万画素機を使うなら、全てのレンズをLレンズで揃える必要がありますね。 安いレンズではこの高解像度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン1

続いてキヤノンのブース。 発表されたばかりのEOS 5Dsと5DsRを触りたい人達が長蛇の列。 と言っても、TDRのグリーティングの待ち時間よりも短い40分程。 待てる時間でしたが、午前中でCP+から出たかったのでパス!! 発売前に触りたければ、私には品川、新宿、銀座にあるキヤノンに行けば良いので。 1つ問題があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ニコン追加

ニコンブースの画像がまだあったー!! 撮ったの忘れてたけど、見たら撮った時の情景を思い出しましたよ。 みんな、カメラ本体をいじるか、ブースにいる女性スタッフの撮影ばかりで、こういうコーナーをゆっくり見る人は居なかったのをね。 カメラ内部の造りを本物を分解して紹介しています。 こういうの見ると、押せば撮れると思わせる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ニコン

終了してから1ヶ月経ってしまいましたが、2月12日~15日にパシフィコ横浜で『CP+』というカメラと映像のイベントが行われました。 昨年も行く予定だったんですが、まさかの大雪でその日は交通網が麻痺確定で、その日は『CP+』も休止。 なので、今年は雪に祟られず行くことができました。 まず最初に向かったのが、特にこれとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニュアルフォーカス

Canon EOS Kiss Digital + EF 70-200mm F2.8L IS USM  ISO:400 F2.8 1/250 Canon EOS 20D + EF 135mm F2L USM  ISO:200 F2.0 1/250 『ブラヴィッシーモ!!』のミッキーです。 ハーバー内を巡った後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5Dsと5DsR

キヤノンから発表された『5Ds』と『5DsR』。 とうとう、フルサイズ機で5千万画素オーバーが市場に登場します。 私としては、5千万画素より、クロップ機能の方が重要(早く、他のフルサイズ機にも導入してくれ。現時点で唯一クロップ機能のあるニコン機ばかり使ってしまうじゃないか)。 5Dsと5DsRのそれぞれ1台で、フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EOS7D MarkII

最近、買うかどうか思案中のCANON EOS7D MarkII。 この秋に新発売されたAPSーCセンサ搭載のフラグシップ機です。 キヤノンで現在メインで使ってるのはフルサイズセンサ機の6Dと5D MarkII。 併用してるニコンもフルサイズセンサ機のDfとD600とD750だけど、3機ともクロップ機能搭載でAPSーC機と同じように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のカメラバッグ

ハーベストを撮影終わって移動する為にカメラ一式をリュックに。 カメラメーカーとかが販売しているカメラバッグは小さいと思うんですが、如何でしょう? いや、メーカーのカメラバッグはカメラボディ1台に標準レンズと望遠ズーム1本ずつなら入るんですよ。 でも、私みたいに上位望遠ズームと望遠単焦点レンズという組み合わせを入れるに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感度変えてみた

皆既月食、出てくるの見忘れました。 ま、いっか。 で、皆既月食の時間帯にスマホのカメラで撮ってみました。 私のスマホはドコモのディズニースマホSH-05F。 上から順にISO200、ISO100、ISO50です。 感度を上げると皆既月食中でも月の光を拾える量が増えます。 シャッタースピードは分からないけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D750も良いけど、三冠でしょ!!

D750の展示会の隅っこにカメラグランプリ三冠のコーナー。 『大賞』『あなたが選ぶベストカメラ賞』を受賞したDfと『レンズ賞』を受賞したAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gはどちらも昨年発売されたニコン製。 3つの賞を一社が独占したのは初だったんですね。 トロフィーはカメラの形をしています。 スマホのカメラでは表記さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだD750 なんだけど

会場の中央部に現行販売のカメラとレンズが飾られてました。 一番高いところにD750、次段にD4sとDf(反対側のカメラはちゃんと見てませーん)。 下段は赤いのがあるからエントリー機とかですね。 3枚目のは雅涼群舞やミシカで多用したJ1系ボディに105mmレンズの組み合わせ。 手軽に約300mmです。 「“800mm”が手持ちなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D750って

日曜日に体験してきたD750のお話。 D750の内部パーツも展示されてました。 私はこういうのが大好きで(人´3`*)~♪ 年長さんの時に年長児童全員で園のテレビを分解してからずっと基盤萌え♪ どこがどう繋がったらどう動くのか、なんてことは分からないけど細かいパーツを見るだけで上機嫌になれるのです。 カメラにハマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被写界深度

Nikon Df + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G ISO:400 F1.4 1/50 被写界深度とは、ピントを合わせた部分の前後のピントが合っているように見える範囲のことです。 被写界深度は絞り値(F値)、レンズの焦点距離、撮影距離(被写体とカメラの間の距離)で決まります。 レンズの絞り値が小さくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白くなりました

EOS KISS X7のホワイトバージョン、再登場してます。 で、同梱のレンズ18-55mmが今回のは白く換装されてますが、前回のホワイトバージョンキットセットを購入した人のレンズも白く塗装してもらえます。 なので、うちらのレンズも換装してもらいました。 これで夏の撮影で熱暴走のリスクが減ったわ♪ レンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三冠コンビ

「カメラグランプリ 2014 大賞」「カメラグランプリ 2014 あなたが選ぶベストカメラ賞」を ダブル受賞した「Nikon Df」と、 「カメラグランプリ 2014 レンズ賞」を受賞した、「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」。 この組合せで、カメラグランプリ 2014の受賞三冠コンビということで{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

単焦点で

Nikon D600 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED ISO:800 F2.5 1/400 Canon EOS 7D + EF 135mm F2L USM  ISO:100 F2.8 1/2500 超久しぶりにグリーティング体験してきました。 グリトレでミニーにだけ並んだんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白と黒

土曜の撮影に使った白と黒。 白いのはキヤノンのEOS Kiss X7で黒いのはNikon D3300。 着けてたレンズはどちらも純正の70ー200mm F2.8 。 エントリー機と上級レンズの組み合わせでの結果は前にアップした通りです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白いぜ

昨年初冬に新発売となった、キヤノン EOS KISS DIGITAL X7 のホワイトバージョン。 黒のレギュラーバージョンは発売して1年が経ちます。 ホワイトバージョンはキヤノンの一眼レフでは初ですよ。 ここ1年程、ニコンのD700のフルサイズセンサーを皮切りにニコン、キヤノンともフルサイズセンサー搭載のD600…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more