テーマ:写真

CP+ RICOH ペンタックス

またまた間が空いてしまいました。 でも、見た所のは全部出します。 RICOHペンタックスです。 昨年のCP+で製作予告していた『Kー1』の完成品が御披露目されてました。 ペンタックス初のフルサイズセンサ搭載カメラとなります。 背面液晶はティルト式♪ このスケルトンボディのカメラ欲しいなぁ。 レンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン2

キヤノンブースに飾られていた、現行のレンズ群。 リオ五輪でこの白いレンズが頻繁にテレビに映りますね♪ オリンピック自体は興味ないですが、カメラマンの機材は気になるので映ってたらチェックします。 白くて赤線入りのレンズを着けたカメラと黒くて赤線入りのレンズを着けたカメラを同時に持ち歩いて撮影して回るスポーツカメラマンの動き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン1

ニコンのから間が空いてしまいました。 キヤノンも夏のオリンピックイヤーなので、フラグシップ機を発表しました。 「EOS 1DX MarkII」。 でも、相方は品川で触ってるし、家電量販店で触れるし、とそこはスルー。 今月末に発売予定です。 仕事の絡みで、キヤノンの動画機が昨年から気になってたのでそちらに向かい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ニコン

2月末に横浜で開催された『CP+』に今年も行ってきました。 メーカーブースがたくさんあるので、私自身が使ってるカメラメーカーとメディアメーカーのみに絞って回りました。 会場に入って、入口近くのOLYMPUSにちょっと寄って(ちゃんと見て回ったのは最後の方で)からニコンに向かいました。 今年のニコンの目玉はフラグシップ機のD5と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+

パシフィコ横浜で今日まで開催の『CP+』に来ています。 今年はオリンピックイヤーなので、キヤノンとニコンから報道機関用のフラグシップ機、EOS 1Dx IIとD5の御披露目、フジフイルムやオリンパス、パナソニック等もフラグシップ機や新レンズの御披露目と、昨年よりも目玉だらけになってます。 さて、どこのメーカーが内容充実してるかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン!

昨日のスーパームーンです。 相方が自宅のベランダで撮影しました。 二枚とも、Nikon1 V2 + FT1 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-17E II ISO:400 F6.7 1/1250 (この組み合わせでのAF撮影は保証されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ペンタックス

ペンタックスブースです。 計画だけ発表された、ペンタックスのフルサイズ機の形状予定のモックアップ。 名称未定です。 カメラやレンズを触って体験できるコーナーで、新しいレンズを体験中にペンタックスの技術屋さん(?)から有意義なお話を聞けました。 潮風で汚れたとかでレンズを綺麗にしたい場合、カメラに着けた状態で水を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ オリンパス

やばーい!! もう2ヵ月が過ぎてしまう!! 思い出したように更新のCP+ネタのオリンパスブースです。 目玉は本田選手が宣伝しているOM-D E-M5 MarkII。 このカメラが東芝とサンディスクからそれぞれ発売されている最高速処理対応のSDカードのスペックがフルに使えるものです。 オリンパスと言えば、防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ 東芝とサンディスク

間が空きましたが、CP+の続きです。 東芝のブースで新規格のメモリーカードの説明をしていただきました。 スーツ姿の似合う紳士な男性でしたが、たぶん技術屋さん。 電気屋レベルのスタッフの説明よりとても具体的でした。 最近の大半のデジカメや携帯電話、スマホはSDカードの系統を使用してますが、メモリーカードとしてはCF(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ フジフイルム

フジフイルムのブースです。 Xシリーズのボディとレンズの組み合わせと、その組み合わせで撮影した写真の組み合わせで展示。 大きく引き伸ばしても綺麗です。 ここ数年、フジのデジカメを使ってないので、見ると使いたくなります。 コンデジとかのコーナーは人だらけで見てません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン2

キヤノンブースの続きです。 こちらも見てる人が少なかった、現在開発中のC-MOSセンサーの紹介。 1億2千万画素のセンサーを開発中とのこと。 5060万画素を実用化した5Dsと5DsRのセンサーの説明も。 5000万画素機を使うなら、全てのレンズをLレンズで揃える必要がありますね。 安いレンズではこの高解像度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン1

続いてキヤノンのブース。 発表されたばかりのEOS 5Dsと5DsRを触りたい人達が長蛇の列。 と言っても、TDRのグリーティングの待ち時間よりも短い40分程。 待てる時間でしたが、午前中でCP+から出たかったのでパス!! 発売前に触りたければ、私には品川、新宿、銀座にあるキヤノンに行けば良いので。 1つ問題があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAPA12月号

学研から発売中の『CAPA』12月号です(毎月20日発売)。 やはり同時期に発売のカメラ雑誌はどれも表紙に大きく書かれた『ニコンDf』が目玉の記事ですね。 表紙の女性が持ってるのはソニーのだけども。 2枚目からはその『ニコンDf』。 『Df』は先月の28日の発売。 フィルムカメラFシリーズのデザイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAPA

こちらは『CAPA(キャパ)』10月号です。 キヤノンとニコンの二大メーカー対決がメインの特集。 カメラ本体、メインレンズになるレンズを何本かずつの性能比較をしています。 両メーカー併用、というかまさしく1つのショー・パレードに同時使用(事実ですよ!1人2台3台当たり前で、職場の友人でディズニー好きが引いていた)して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アサヒカメラ

現在発売中の『アサヒカメラ』です。 大好きな動物写真家の岩合光昭さんの写真が表紙♪ 猫とライオンの同じポーズなんてのを比較した特集が微笑ましい。 ライオンの写真はフィルムカメラしか無かった頃に撮られたもので全部構成かな? ヌーが川を渡る姿を撮影するのがメインの目的で、アフリカのセレンゲティに数年暮らしてた時に撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラ日和 祝50号!

隔月刊誌の『カメラ日和』が今号で50号! めでたい! 月刊誌だったら100号ですよ! 最初は創刊されたことも知らず、偶然会社の見本誌のゴミ箱で見つけたのが運命の出会い(私は印刷所勤務)。 以降、何冊か特集に惹かれずに購入しなかったのはあるけど、40冊以上は買いました。 10号に1回くらいの割合で入る“はじめてのカメラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックマめ~るforデコタッチ

またまたカメラの画像加工アプリです。 今回は『リラックマめ~るforデコタッチ』です。 このアプリは『リラックマめ~る』の契約をしてれば誰でも無料でダウンロードできます。 私はdocomoのディズニースマホですが問題なく契約できてます。 携帯契約時のデータの引き継ぎもできたので有料アプリな分よけい良かった(ドラえもんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAPA11月号ー2

『CAPA』からペンタックスを。 K-5がリニューアルします。 これも所有してますが、キヤノンやニコンよりおっとりなカメラですが、ニコンと違い発色のバランスが良いです。 そして、ペンタックスはテーマパークの水を使うイベントでも使えるように設計したカメラがこれまでに何台も発売しており、このK-5系も平気です。 だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAPA11月号ー1

発売開始から半月経ってしまいましたが、学習研究社が毎月発刊している『CAPA』です。 今月のメインで目玉企画はカメラメーカー各社のこの秋の新作カメラ紹介。(2枚目) 最初に紹介されたのが、キヤノンのEOS6D。(3枚目) オマケ的な感じでEOS Mも載ってます。 6Dはキヤノンの現行機種では3パターン目のフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAPA 2

CAPAの続きです。 もう一つの理由はこのオリンピックの写真。 4年に一度のスポーツの祭典はカメラメーカーの旗艦モデルの新型のスペックの御披露目会でもあります。 今回はキヤノンは1Dx、ニコンはD4をオリンピック直前に発売してきました。 内村選手が空中で回転している姿なんて綺麗にフレームに収められたら気持ち良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAPA 1

今月20日発売の『CAPA』です。 メイン特集のキヤノン“EOS M”の為に購入。(2枚目) センサー(撮像素子)の写真(3枚目)やKISS X6iをミラーレスにしたようなものだとか新マウントのEF-Mマウント(4枚目)だとか。 MとX6iと5D MarkIIIのサイズ比較。(5枚目) Mはやっぱり小さいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォトガール

学研から季刊誌で発売されている『フォトガール』ですが、4号目でリニューアル。 前の3冊はディズニー絡みの記事があったんだけど、今回はキレイさっぱりありません。 夏合わせの号なので、夏の撮影にあると便利な物が欄外にちょこちょこと。(3枚目) 左端にあるのはオリンパスの防水プロテクター。 オリンパスだけコンデジも一眼も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ シグマ編

CP+のシグマブースです。 って、撮影したのはこのリニューアルした“SD1”だけ(;^_^A 魚雷レンズも見ずに会場をアウトしちゃったからなぁ。 はい、そこの「シグマってキヤノンやニコン用の安い交換レンズを作ってるとこでしょ?」と思ってる方、大間違いです。 画像にあるカメラを見れば判るようにカメラ本体も作っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ キヤノン編

CP+のキヤノンブースです。 “キャノン”と書かれているのをよく見ますが“ヤ”は促音ではなく並字です。よって正しくは“キヤノン”。 人名や企業名は間違えると大変失礼(印刷関係では最悪全部刷り直しの大事故、大損失)なので注意しなければいけません。 企業名の大元は『観音』(=Canon)です。 キヤノンの目玉はニコンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ニコン編

CP+のニコンブースです。 グリ用に必要かもしれないレンズ。(2枚目) ベリーちゃんには間に合わなかったですが(新品・中古を問わずランドで使い始めると相性が悪いというジンクスを持ってるので買ってもシーで卸す余裕がなかった)。 V1とJ1とレンズ。(3枚目) V1は相変わらず舞浜で見かけないですね。 ベリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ペンタックス編

CP+のペンタックスブースです。 ここもほぼ外側だけ。 2枚目は今年発売予定の望遠レンズ(’-’*)♪ 画像じゃ何mmか判らないから調べてみたら、KマウントのDA560mmF5.6。 天体望遠鏡の光学系をベースとした設計だそう。 3枚目も新作レンズ。 他にも「Qマウント」のレンズや645D用のレンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ ソニー編

CP+のソニーブースです。 なんかたくさん人が集まってたので中には入らず通過しようと思ったらNEX-7とα77の好物な物が( ̄¬ ̄)(2、3枚目) でもどちらのボディもあまり興味ないんだよね(;^_^A 新作でもないし。 人が集まってたのは動画の新型があったか、モデルのネーチャンが男受けするタイプだったか…。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ オリンパス編

フジフイルムと同じくらい好きなオリンパスのブース編です。 ちなみに好きな順で1番はフジフイルムとオリンパス、次いでペンタックス、キヤノン、コニカミノルタ時代だったらキヤノンより上かもしれないα(現在はソニーブランド)、最下位がニコンです。 でもニコン、使うようになったら大幅に評価が上がったんですよ。 スタートラインがどん底だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ フジフイルム編2

触って満足したら体験ブースの後方に広がる展示エリアへ。 様々なカメラがあったんですが時間がなかったのでXシリーズのみ見ました。 2、3枚目はX Pro1用交換レンズ。 これらはボディと同時発売ですが、更に6本の発売が控えています。 4枚目はそれぞれのカメラの革ケース。 『カメラだ!』って感じになりますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+ フジフイルム編

2月9日~12日までパシフィコ横浜で開催されていたカメラと映像のイベント『CP+』に11日に行ってきました。 招待客以外は当日券1000円なんですが、事前エントリーしてれば一般も無料。 エントリーの証明をプリントアウトしていく必要があるんですが、今年はバーコードでもチェックできるようになってました。 で、ダッフィーの買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more